セブ妻BLOG

セブ島に移住、そしてフィリピン人夫と絶賛生活中

セブ島の言語は英語?観光にも留学にも使えるセブアノ語・ビサヤ語講座!【挨拶・ありがとう編】

f:id:ABP:20190315223522j:image
こんにちは。 

セブ島在住でフィリピン人夫と暮らすセブ妻です。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

<セブ島を盛り上げたい!応援クリックお願い致します。>

今回はセブ島の言語は英語?観光にも留学にも使えるセブアノ語・ビサヤ語講座!【挨拶・ありがとう編】をご紹介します。

セブ島民は英語以外にも母国語を持っています!

 

フィリピンの公用語は?

f:id:ABP:20190315223847j:image
フィリピンの公用語は、タガログ語と英語の2つです。公用語が2つあるのは日本人からすると驚きかもしれません。

ですが、フィリピンには7,000を超える島、そして100を超える言語があると言われています。

その為、フィリピン政府がタガログ語を国語として定めました。

セブ島の言語は?

f:id:ABP:20190315223801j:image
セブ島にも、英語以外にビサヤ語・セブアノ語と呼ばれる言語があります。島民の大半が英語を話したり、理解することができますが、セブ島民同士の会話は、基本的にビサヤ語を使います。

その為、観光や留学でセブ島を訪れた際、現地の言葉を少しでも覚えておくと現地の人との距離が縮まりやすくなります!外国人観光客が日本を訪れた際、日本語で「ありがとう」と言われると嬉しい気持ちになりますよね。

セブ島でも、現地の言葉でありがとうを伝えるだけで笑顔が増えます☺

観光・留学に使えるセブアノ語・ビサヤ語講座!【挨拶・ありがとう編】

今回は、「挨拶」「ありがとう」といった一番の基礎に当たるビサヤ語講座動画を作ってみました!発音は筆者のフィリピン人夫が担当しているので、現地の発音で学べます。

少しでも興味がある方はぜひチェックしてみてください☺


ビサヤ語・セブアノ語講座【あいさつ・ありがとう編】Bisaya Language

今後も役立ちそうなセブ島の言語・ビサヤ語を使ったフレーズや会話をご紹介していきたいと思います!

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitter・YouTube・読者登録の方もよろしくお願い致します☺

 

セブ妻YouTube

Salamat:)