セブ妻BLOG

セブ島に移住、そしてフィリピン人夫と絶賛生活中

フィリピンでも豆腐は食べられる!朝ごはん&おやつにローカルフード「タホ」が最高!

f:id:ABP:20190220114620j:image
こんにちは!

セブ島在住でフィリピン人夫と暮らすセブ妻です。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

<セブ島を盛り上げたい!応援クリックお願い致します。>

今回は、フィリピンでも豆腐は食べられる!朝ごはん&おやつにローカルフード「タホ」が最高!をご紹介します。
激安なのに味良し・風味良しの美味しいお豆腐がフィリピンで食べられます!必見!

 フィリピンで豆腐を食べる!ローカルフード「タホ」ってどんなもの?

f:id:ABP:20190220113234j:image
フィリピンの豆腐を使ったローカルフード「タホ」とは、柔らかめのお豆腐に黒蜜をかけ、その上にタピオカのようなゼリーが乗った食べ物です!日本人からすると、豆腐に黒蜜?となるかもしれませんが、これがまた美味しい!

デザート感覚と言えばデザート感覚なのですが、決して甘すぎず、寝起きの目が覚める前の一杯に頂きたいような味です。寝起きのヨーグルトドリンク的な感じでしょうか!
また値段も、【小】P10(21円)、【大】P20(42円)とかなり安いです。※写真に写っているものが【小】です。
そしてお気づきかもしれませんが、この豆腐は食べるというより飲む豆腐といった感じで、スプーンは付いてきません。滑らかで舌触りもよく、スルスルと飲めてしまいます。

【フィリピン】ローカルフード「タホ」の売られ方・買い方

f:id:ABP:20190220113258j:image
フィリピンのローカルフード「タホ」の売られ方は、2つセットになった大きなアルミのバケツに入って売られています。朝の通勤時間帯などは、朝ごはんとして「タホ」を食べるフィリピン人も多いことから、写真のように座って売るスタイルも多いです。

また移動している場合は、両肩に棒をかけ、左右にバケツを垂らして運んでいます

運んでいる時の写真は、下記の記事を参考にしてみてください。

フィリピンのローカルフード「タホ」と「ロミ」を堪能! | フィリピン留学アラフォー女子奮闘記

アルミのバケツに入っていることで中身がわかりにくいかもしれませんが、だいたいの場合売り子のおじさんが「タホーーーーー」とお客さんを呼んでいることが多いです。またこの入れ物を見たら、「タホだ」と思っていい程、他のものが入っている確率はかなり低めです。

【フィリピン】ローカルフード「タホ」は場所によって品質に差はある?

f:id:ABP:20190220114237j:plain
フィリピンのローカルフードを食べるにおいて、買う場所によって品質に差はないのか、またお腹は壊さないのか気になる方がいると思います。個人的な意見ですが、この「タホ」を食べて筆者はお腹を壊したことはありません。
そして、フィリピン人に聞いたところ、タホの売り子さんも業者に発注して商売をしているようです。だから場所によって偏りがないのかと筆者は納得したのですが…。

されどフィリピンにあるローカルフードが安全とは、無責任になってしまうので言いたくありません。自己責任ですが、美味しいので是非興味がある方・豆腐好きな方は食べてみてください☺

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

Twitter・YouTube・読者登録の方もよろしくお願い致します☺

 

セブ妻YouTube

Salamat:)