セブ妻BLOG

セブ島に移住、そしてフィリピン人夫と絶賛生活中

フィリピンで挨拶以上に重んじられる風習【ブレス】とは?くしゃみの後の【Bless you!】の意味も!

f:id:ABP:20190123161022p:plain

こんにちは!

セブ島在住でフィリピン人夫と暮らすセブ妻です。

今回はフィリピンでは挨拶以上に重んじられる風習【Bless(ブレス)】をご紹介します!

またくしゃみをすると言われる【Bless you!】についても解説します。

 

フィリピンでは【Bless】と呼ばれる挨拶をする

f:id:ABP:20190123161022p:plain

10 Manners Pinoy Kids should Know | SP

フィリピンには【Bless(ブレス)】と呼ばれる挨拶の仕方があります。やり方は、写真のように自分のおでこに相手の手を当てます。これは誰にでも行う挨拶ではありませんが、両親や祖父母、叔父叔母など目上の家族には必ずします。そして、年配の方やお世話になっている目上の方にもすることがあります。要するに【敬う】気持ちを伝える動作です。

この動作はある意味【おはようございます】などといった挨拶よりも重んじられます。この挨拶をしないとまさに【侮辱】に当たるともいえます。なので、親戚の集まりなどでは、まず会場につくと【Bless】を十数回重ねるところから始まります。

頭や腰を少し低くして行う【Bless】の習慣を、私は個人的にとても気に入っています。初めは興味深い文化だなぁと思いましたが、慣れてくるとまさに習慣となり生活の一部として溶け込みます。私が気に入っているポイントは、自分のおでこに姿勢を低くし相手の手を取り当てるという動作の流れそのものです。言葉が通じなくても【尊敬】が相手に伝わり、相手の手のぬくもりや感触もあります。また手というのは本当に様々で、ごつごつしていたり、滑らかだったり、小さかったり、分厚かったり、と千差万別です。なんだかとても人間味を感じる風習な気がして好きです。

人によっては【God Bless】と返答する

フィリピンでは、家族や目上の人に【Bless(ブレス)】をすると、【God Bless】という言葉が返ってくることがあります。そこで【Bless】の意味を考えてみると【祝福する】なので、日本語でいう【神のご加護を】に当たるといえます。まさに90%以上がキリスト教徒のフィリピンならではの風習ですね!

くしゃみをすると言われる【Bless you!】の意味は?

f:id:ABP:20190123170710j:plain

くしゃみをすると【Bless you!】と言われることがあると思います。【Bless you】は【God bless you】の短縮形です。まさに日本語でいう【神のご加護がありますように】ですね。

ですが、なぜくしゃみくらいで【神のご加護がありますように】と言われるようになったかといいますと、そこには迷信が関係しています。その迷信は「くしゃみをすると口から魂が抜ける」というものです。大昔に流行った病の初期症状が【くしゃみ】だったことからこの迷信が誕生し、今でも【Bless you!】が使われ続けています。【Bless you!】と言われた際は、【Thank you.】とお礼を言っておくと丁寧です☺

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

Twitter・YouTube・読者登録の方もよろしくお願い致します☺

 

セブ妻YouTube

Salamat:)