セブ妻BLOG

セブ島に移住、そしてフィリピン人夫と絶賛生活中

フィリピン人夫との北海道旅行をシェアするだけのブログです。

f:id:ABP:20190128090321j:image
こんにちは!

セブ島でフィリピン人夫と暮らすセブ妻です。

 

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。応援クリックお願い致します。

 

今回はクリスマスから年始にかけてフィリピン人夫と初めて行った日本旅行について書きたいと思います!

そして遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

昨年も大変お世話になりました!今年もより一層セブ妻を何卒よろしくお願い致します。

 

そして今回は完全に写真多め日記ブログなので、暇つぶしがてらぜひ見てくださいませ☺

ではよろしくお願い致します☺

 

 

 

フィリピン人夫と行く北海道10日間+東京4日間の旅


f:id:ABP:20190128090405j:image

 まずはセブ島にあるマクタン国際空港へ。12/22日出発、早朝の便だった為朝は3:30起きといった感じでした。ですが、初めて旦那さんと行く日本旅行ということでドキドキわくわくが勝ります。(結婚後初日本旅行というのもどうかとは思いますが、ね!)

旦那さんも初めて雪を見れると張り切っておりました!その後一日で雪には飽きてしまったようですが・・・

f:id:ABP:20190110102149j:image

そして新エアポートの空港内は綺麗で、とても居心地がいいです。既存のエアポートから考えると比べ物にならない程素敵になりました。国際線は全て新エアポートを使用できるため心が弾みます!

www.cebutsuma.com

 

【フライト時間】セブ島→成田4時間・成田→新千歳1時間半【計5時間半】

f:id:ABP:20190110102300j:image

その後セブ島から成田空港まで4時間のフライト、そして成田空港から新千歳空港まで1時間半のフライトで無事私の地元北海道に到着しました。

例年に比べ雪が少ないと聞いていた通り、到着した当日はそこまで積もっている様子もありませんでした。旦那さんもこんな程度なのかと安心したようですが、北海道民は知っています。暖冬と言われようが寒いし雪はいずれ積もるのです。

その旨を旦那さんに伝えつつも、ニコニコした旦那さんを見て一安心。セブ島の気候の中で生きてきた旦那さんに氷点下を経験させることは少しハラハラする経験でした。(風邪や心臓麻痺を起こしそう。)

そして新千歳空港への到着は6時半頃だった為、その日はなんだかんだで8時頃実家に着き、早めに就寝しました。
f:id:ABP:20190110102637j:image

次の日はセブ島での早起き習慣のおかげで快適に目覚め、もりもり朝ごはんを食べる。

薄々気づいてはいたのですが、実家の我が家の献立は野菜が多く肉をほとんど食べない為、母この日のために肉を買って調理しておいてくれました。それでも野菜が目立ちますが、フィリピンではオイリーで肉食な生活をしているため、血液サラサラ週間だと思い旦那さんにも同じものを食べてもらいました。

そしたら意外や意外、気に入っています。セブ島では肉がないと食事ではないくらいのテンションですが、日本にはさまざまな食材があるため新しい味や食感を楽しんでいました。

滞在中何度か「この中でどれが一番好き?」や「この料理は好き?」と聞くと、「どれも新しい味で選べない」ということも多かったです。確かにセブ島で食べることの無いものも多く、じっくり味わって食べる旦那さんを見ていることが興味深かったです。その横で私は食べまくり、結果10日で3キロ太りましたが。

【ドキドキ】フィリピン人夫が納豆に初挑戦

f:id:ABP:20190110102923j:image

初納豆デビューも果たしました。twitterでも動画をあげたのですが、なんなくクリアどころか気に入って日本ではほぼ毎日食べていました。セブ島に帰ってきたあとも日本食品店で購入するほどの気に入りよう。

見た目やイメージが悪くても食べてみることは大切ですね!セブ島のバロットでも同じことが言えそうです。


【セブ島】Eating BALOT..famous street food in Cebu(日本語&English)バロット


www.cebutsuma.com 

フィリピン人夫初の回転寿司へ!北海道ならではのハイクオリティ

f:id:ABP:20190110103038j:image

そしてその日のお昼ご飯は、回転寿司へ!旦那さんにも日本のお寿司を食べさせたい(+私もお寿司が待ちきれない)ということでやはり最初の外食はお寿司にしました。

f:id:ABP:20190128090321j:plain

美味しい。旦那さんは好き嫌いが0に近くないので、どのお寿司も美味しそうに食べていました。やはり、特にマグロやエビ、中トロなんかはより好きみたいです。イクラも好きですが、ウニはまぁまぁといったリアクション。実はウニはセブ島にもあり、かなり安いのです。ですが種類が日本とは異なり、すっごく小さい身が殻にそって付いています。それをセブ島では酢と塩で食べるらしいので、旦那さんからするとお寿司になったウニの軍艦に少し抵抗があったようです。

このような感じでお寿司を食べ、翌日はクリスマスイブということで昔からの友人宅で焼肉パーティー。

次回続きからご紹介します。

ではでは最後まで読んで下さり、ありがとうございました。また遊びに来てください。

Salamat:)